更新日:

自由なライフスタイルを
得る人の秘密

 

自由なライフスタイルを得ている人は、何を考え、どんな行動をしているのか?

 

なぜ、一部の人たちだけが、
自由なライフスタイルを得られるのか?

あなたは考えたことがありますか?
なぜ、一部の人たちだけが、自由なライフスタイルを送ることができるのか? と。

世の中のほとんどの人が、お金の心配、時間に縛られる生活、人間関係のしがらみでがんじがらめになっています。

しかし、ごく一部の人は、お金の心配もなく時間にも縛られず、自分らしく自由に思い通りのライフスタイルを満喫しています。

「なにそれ? うさんくさいなぁ」
と思ったあなた、信じられないですか? でも、これは事実なのです。


自由なライフスタイルとは?

自由なライフスタイルを得ている人は、時間の自由があり、仕事を選ぶ自由があり、お金の心配をすることがありません。
人間関係でも、心から信頼し合う仲間に囲まれて、いつでも自分らしくいられます。

自由なライフスタイルを送る人の大半は、大金持ちの家に生まれたわけではありません。普通のサラリーマンからスタートする人が大多数です。

ではなぜ、普通のサラリーマンが、自由なライフスタイルを手に入れることができるのでしょうか?

 

「カルガモ症候群」の人は自由になれない

ご存知の通り、生まれたばかりのカルガモの赤ちゃんって、最初に見たものを親だと認識して、列をつくってあとをついていきますよね。

日本人のほとんどは、仕事のことを考えるとき、カルガモの赤ちゃんのような行動を取ります。
つまり、赤ちゃんカルガモのように「この仕事しか自分はできない」と信じてしまうのです。
もしくは、「どこかの会社に所属して、人に使われるのが当然の人生」と思っているかもしれません。

これは、とても危険な考え方です。
なぜなら、「この仕事だけ!」「この働き方だけ!」と決めてしまっては、年金もおぼつかないこの不安定な世の中で、あなたの将来を不確定な社会に託すことになってしまいます。

今あなたがしている仕事は、年齢とともに体力がなくなっても続けていけますか?
あなたの仕事は、時代とともになくなっていきはしませんか?

 

自由なライフスタイルを得ている人と
そうでない人の決定的な違いとは

そもそも、カルガモ症候群に陥っている人は、自由なライフスタイルの本質を知りません。
本質を知らないから、カルガモ症候群のままなのです。これでは自由なライフスタイルに近づくことはできません。

では、自由なライフスタイルを得ている人とカルガモ症候群の人とは、具体的に何が違うのでしょうか。

「カルガモ症候群」の人は……

  • 今の仕事が好きではないが、これしか自分にはできないと思い込んでいる
  • 自分の強みを仕事にしているかと問われると、自信がない
  • 周りの人の目を気にして、目立たないように、でもこのままでいたくないと思っている
  • お金持ちと結婚するなど、誰かに助けてもらって自由な生活を送れたらいいなと思っている
  • 宝くじに当たるなど、偶然に幸運が舞い込んだら自由になれるかもと思っている



一方、「自由なライフスタイル」を得ている人は……

  • 自分の強みを知り、時間を忘れて没頭することを仕事にしている
  • 自分がいないときでも仕事が進み、収入を得られる
  • 自分の弱みは、他の強みを持つ人に任せて、相互に支え合ういいチームを作っている
  • いざというとき、助けてくれる仲間がいる
  • 自分で自分の人生を選んでいるという自信があり、人生が充実している

おわかりになりましたか? 
カルガモ症候群の人は、仕事、環境、人間関係、収入、考え方などすべてが根本的に、自由なライフスタイルを送る人と全く違います。


自由なライフスタイルを得ている人だけが
知っていることとは?

自由なライフスタイルとは、人生すべての場面で自己決定権を握り、自分らしく自由に選択できることなのです。自己決定権を握るということは、幸福を研究する心理学者たち一致して指摘する、“幸福を感じるための最も重要な要素”です。

そして、すべての場面で自由を得るためには、計画の最初の段階から逆算して組み立てる必要があります。
そのために必要なことは、自由なライフスタイルの本質を知るということです。

考えてみてください。

お金だけが自由になっても時間が不自由なら、それは自由なライフスタイルではありません。
仕事が自分のやりたいことであっても一緒に働く人との関係がうまくいかなければ、自由なライフスタイルではありません。

自由なライフスタイルを得るには、人生のすべてにおいて自由が手に入るような目標設定が必要です。そのためには、本質を知るということが不可欠なのです。

散歩の途中で富士山には登れない

富士山に登山することを考えてみてください。
あなたがもし、ふらっと家から散歩に出て、そのまま富士山に向かったとしたら、富士山の頂上まで登れるでしょうか? 無理ですよね。

普通の会社員の生活は、山登りにたとえるとせいぜいハイキングレベルです。

自由なライフスタイルというのは、山にたとえると富士山くらいに当たります。
登山としては、高難度レベルです。高難度レベルの登山に、サンダル履き・軽装で出かけたら、何かあったら遭難するのは確実です。

出発前から富士山に登る準備を整え、ありとあらゆる“まさかの事態”を想定して登山を始めなければ、絶対に頂上にたどり着くことはできません。

目標設定を間違えた人の悲劇

ここで考えてほしいのが、「ではどの山に登るのか?」ということです。
自由なライフスタイルというゴールがどこにあるのか、正しく見極める必要があります。

あなたが手に入れたい本当の目標を見つけるために必要なのが、本質を知るということです。

本質を知らずに目標設定を間違ってしまうと、その目標にたどり着いた時に
「こんなはずじゃなかった!」
と嘆くことになってしまいます。

これは、表面上のいわゆる「成功者」が陥りがちな落とし穴なのです。

たとえば、

  • 自分の好きな仕事で稼げるようになったけれども、仕事先の対人関係が最悪で辛い
  • お金が稼げるようになったけれども、時間や売上目標にいつも追われる生活になってしまって心身を消耗している
  • ビジネスは成功したが、家族やパートナーの関係がぎくしゃくしてプライベートでいざこざが絶えない
  • 目標達成して夢が叶ったと思ったのに、なぜか居心地が悪いもしくは燃え尽きてしまった

このように、思ってもみなかった結果に苦しむ人は、本当に多いのです。

悲劇ですよね。

そうならないためにも、本質を知り正しい目標設定ができるようになることが大変重要なのです。

普通のサラリーマンから
本物の「自由なライフスタイル」を得るまで

普通のサラリーマン生活から自由なライフスタイルを手に入れた人は、実際にどうやってたどり着いたか? どう考えてどう行動したのか?

これから紹介する書籍に、自由なライフスタイルを得るための本質がすべて詰まっています。

 

目次・章立て



1億稼ぐ本質思考

序章 百花繚乱-自分の強みを活かして世の中に貢献する
1.旅行中でも1日1通のメールで売れていく
2.欲しいと思える物がなくなった後……
3.個々の才能が咲き乱れる社会の実現を目指して
4.日本に器用貧乏が多い本当の理由
5.自分の強みを伸ばせない社会のからくり
6.洗脳から抜け出して自分にあった生き方を

1章 夢を叶えると決める
1.人生はどうにもならないと考える人が激増
2.今は夢が叶わぬ時代
3.夢の5割はお金で買える
4.お金は「もらう」「支給される」ものではない
5.IMFが日本に課す最悪のシナリオ
6.安定・安泰な職業はない
7.日本から本当のお金持ちがいなくなる
8.年金が抱える3つの設計ミス
9.人生100年時代を乗り切るには
10.激務すぎて定年まで働けない仕事とは
11.「複業」のススメ
12.仕事の「カルガモ症候群」とは

2章 巨人の肩に乗る
1.22歳で万有引力の法則を発見できた理由
2.散歩の途中で富士山は登れない
3.ビジネスのエベレストとは?
4.欲しい年収の人からアドバイスをもらおう
5.潔癖にならずに矛盾を飲み込め
6.あらゆる業種の参加者が集う起業コミュニティ

3章 自分のメンタルと向き合う
1.なぜ夢が叶うと気持ち悪いのか
2.夢を叶えるのが気持ち悪いと感じる人
3.成功者からの旅行の誘いは断るな
4.メンタルが原因で成功しない人が多すぎる事実

4章 自分自身であれ
1.メンサに入ろうとしてはいけない理由
2.劣等感を埋めようとするとカモにされる
3.劣等感を自己受容しなければ苦しさが続く
4.内向的な性格は遺伝が5割
5.スポーツは遺伝が99%
6.重要なのは自分にあった仕事を見つけること
7.自分に最適なビジネスを見つけるのが難しい理由
8.自己肯定感が低い人が描く夢の多くは偽物の夢

5章 仲間を選べ
1.周囲からの影響が夢を遠ざける
2.旅行に一緒に行く人は厳選せよ
3.私たちの周りにいる夢の破壊者たち
4.メジャーデビューするために必要な行動とは
5.夢を叶えるためには別れることも大切
6.ドリームキラーは高尾山に登る
7.たった一人で成功できる人はいない

6章 本質を追求せよ
1.ノウハウよりもノウホワイ
2.ノウハウを生み出す方法

7章 お金と時間を投資する
1.本だけでは成功しない理由
2.お金は夢の「方向」へ使うこと
3.ただの「気づき」から一歩踏み出す
4.もし、1つだけ選ぶなら……

 

著者プロフィール

相馬一進


マーケティングと心理学を専門とする起業支援コンサルタント

大学卒業後、松坂屋に入社し、他社に先駆けてブログでの集客を手掛ける。反響を呼び、TBSなどのメディアで紹介され、社内表彰を受けた。

松坂屋を退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。

モチベーションのスペシャリスト・人間行動学の専門家として世界的に有名なピーター・セージのビジネス書籍「自分を超える法」の翻訳に携わり7万部以上売れている。

現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。月間のべ300人以上にアドバイスをし続けている。

開催している心理学の講座は年間1億円を売り上げる人気講座である。
趣味は読書。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。


本書の真の目的

『1億化せず本質思考』を出版したのには、書籍を大勢の人に読んでもらうという目的の他に、それとば別の真の目的があります。それは、相馬一進が主宰する『お金の心理学』無料動画講座とオンライン説明会にぜひ興味を持ってほしい、そして参加してほしいという目的です。

 

なぜ、こんなことをするのか?

相馬は、今、自由なライフスタイルを求めているのに得られずにさまよう人の将来を憂いています。

なぜなら、その姿はかつての相馬自身だからです。
自由を求めてさまよう人に、彼はかつての自分自身を重ねてしまうのです。

知る人ぞ知ることですが、自由なライフスタイルを求めて起業を志しても、残念なことにほとんどの人がうまくいきません

しかし、そんなきびしい起業の世界の中で、彼が主催する「お金の心理学」の参加者は次々と自由なライフスタイルを手に入れています。人により、成功までの時間は様々ですが、確実に起業成功者が生まれています。

だから彼は、自身が主催する「結果の出るコミュニティ」に入って欲しいと願っているのです。

他の、結果が出ないコミュニティに参加して、みすみす時間とお金をムダにするのはもったいないことです。

まずは、この書籍を読み、自由なライフスタイルを得るための本質をよく理解してもらい、理念に賛同し、本当に自由を得たい人と熱望する人には「お金の心理学」に参加してほしいと考えているのです。

この書籍を読んだ人には、「お金の心理学」動画講座と、3,000円オンライン説明会参加権が手に入ります。


サービス内容

商品 料金 提供方法 内容
1億稼ぐ本質思考 定価
2,980円(税抜)
電子書籍(PDF) 自由なライフスタイルを得る人が考え、実行しているのかについて解説している本。
お金の心理学 50万円
(税抜)
オンライン講座 自然体でストレスなく成功するために必要な、本質的なマーケティングと心理学を提供している講座。

 


会社概要

会社名 株式会社エッセンシャル
代表者 代表取締役 相馬一進
所在地 〒107-0052 東京都港区南青山2-2-15 ウィン南青山1214号
電話番号 03-5860-0951
※商品に関するお問い合わせはメールにて受け付けております。
メールアドレス info◎essentia.co.jp
(◎を@マークに変えてください)
事業内容 ・ 研修、セミナー、イベントの開催
・ コンサルティングサービスの提供
・ 出版および電子出版事業
・ 販売代理業・仲介事業・広告事業
・ CD、DVD、ニュースレターの販売
・ 個人のプロモート事業
・ e-ラーニングサービスの提供

Copyright© 株式会社エッセンシャル , 2020 All Rights Reserved.